丸木戸さんの極太のが…欲しい…口に頬張ばり極限まで固くして

こんにちわ。

 

Hなまんが好きな亜由美です。

 

ネタバレしま~す。

 

14話のネタバレと感想

 

あの地下室にいる水希ちゃん。

 

本当に欲しがっていたのね。

 

あの快楽が・・・

 

何だかわかる気がする。

 

本当に気持ち良いとあの感覚が忘れられないよね。

 

縄の感触なんてそうよね。

 

縛られているときは身動きできなく早く解いてほしいと思っていましたが、

 

その快楽がわかるともう一度縛られたいと思うのよね(*ノωノ)

 

水希ちゃんも同じだね!

 

欲望を満たされたいと思う水希ちゃん

 

好きでもない男の縛られ、食い込む縄の感触で蕩けてします水希ちゃん。

 

股縄を掛けられ、そこから愛液が垂れてくる水希ちゃんの表情がセクシーです。

 

あんな表情の女性を目の前にした男性は幸せ者だよ。

 

そして、あの特殊な印鑑。

 

まるでバイブだわ。

 

そこには契約書。

 

早くしないと愛液で契約書が濡れてダメになる。

 

そして、水希ちゃんは快楽に負けて契約を・・・

 

すると、丸木戸君は初めて水希ちゃんの前でアレをだす。

 

黒くて太くて逞しい大きさに水希ちゃんはビックリする。

 

そして。そのアレを口の中に。

 

両手は縛られているから口でしか御奉仕できない。

 

男のアレの味が・・・

 

何という匂いがするアレ。

 

これが男の匂いか。

 

そして、水希ちゃんの秘密の花園に・・・

 

SM好きな人なら絶対に読んで欲しいエロまんがです。

 

この本を読んでスッキリしてね!

 

ワクワクしちゃう

 

読んでみてね💛

 

この後はこちらからお読みくださいね

無料漫画が豊富!【まんが王国】

「挿入れたら本当に契約」をコピペして検索してください。

1巻¥300です。